NHKの大河ドラマ、篤姫。ドラマのストーリーや出演について。鹿児島、着物、江戸、将軍、天璋院篤姫にまつわる話、江戸城の大奥について、など篤姫に関連することをお届けします。

肥薩おれんじ鉄道にラッピング列車「篤姫号」が登場


NHKの大河ドラマ「篤姫」にちなんで、「篤姫」の登場

人物たちが描かれたラッピング列車「篤姫号」が、

肥薩おれんじ鉄道(八代―鹿児島県・川内)にお目見え

し、7日に鹿児島県出水市の出水駅で出発式が行われました。



「篤姫号」は1両編成。鮮やかなピンクの線が入った車体に

篤姫のほか島津斉彬、西郷隆盛ら5人のイラストが描かれて

います。デザイン経費は約90万円。来年3月末まで川内と

八代の間を平日1往復運行。土・日・祝日は鹿児島中央と

熊本の両駅へも乗り入れるそうです。



出発式の後、「篤姫号」は女子高校生らを乗せて八代駅に

向けて発車しました。ドラマ「篤姫」のファンなら、

一度は乗ってみたいものですね。




posted by あつひめ | Comment(0) | TrackBack(0) | 篤姫
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93340198

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。